【同素体】センター試験2017年化学基礎第1問問1【解説・レベルA3】

センター試験化学基礎2017年過去問

スポンサードリンク

【解説】センター試験 2017年 化学基礎 第1問 問1

問題。レベルA3。

(途中で解説についていけなくなったら、ひとつ下のレベル、レベルA2の授業を受けといてねー 授業→ 硫黄や炭素の同素体を覚えよう(SCOP)【授業・レベルA2】|化学基礎

 

センター化学基礎第1問問1 レベルA3

同素体に関する記述として誤りを含むものを、次の1~5のうちから一つ選べ。

1) ダイヤモンドは炭素の同素体の一つである。
2) 炭素の同素体には電気を通すものがある。
3) 黄リンはリンの同素体の一つである。
4) 硫黄の同素体にはゴムに似た弾性をもつものがある。
5) 酸素には同素体が存在しない。

 

すぐ解説いくよ。解いてね。

OK?

いくよ?

 

【解説】センター試験2017年化学基礎:解き方

センター試験化学基礎2017過去問解説

同素体の問題。同素体といえばSCOPね。

”同素体=SCOP”ってのと、それぞれの代表例を覚えてたら、選択肢1と3は正しい、選択肢5が誤りと分かる。

正 1) ダイヤモンドは炭素の同素体の一つである。
正 3) 黄リンはリンの同素体の一つである。
誤 5) 酸素には同素体が存在しない。

だから答えは5。

 

【解説】センター試験2017年化学基礎:見直し

選択肢2と4を見てないから見てみよう。

2) 炭素の同素体には電気を通すものがある。
4) 硫黄の同素体にはゴムに似た弾性をもつものがある。

2つとも正しいだね。2) はグラファイト、4) はゴム状硫黄のことだ。

 

【解説】センター試験2017年化学基礎:追加問題で知識を深めよう

じゃあ次は追加の関連問題いこうか。

レベルはA3。

  1. 炭素について、ダイヤモンドとグラファイト以外の同素体を1つ挙げよ。
  2. リンについて、黄リン以外の同素体を1つ挙げよ。
  3. 硫黄について、ゴム状硫黄以外の同素体を2つ挙げよ。
  4. 酸素について、同素体を2つ挙げよ。

答えはこの授業(硫黄や炭素の同素体を覚えよう(SCOP)【授業・レベルA2】|化学基礎))で勉強してねー。

 

この記事を読んで、「ちょっと、ついていけないとこがあったなー」とか「もうちょっと詳しくなりたいなー」と感じた人は、ひとつ下のレベル、レベルA2の授業を受けといてねー。 授業→ 硫黄や炭素の同素体を覚えよう(SCOP)【授業・レベルA2】|化学基礎

今回出てきた知識が、全部載ってるから。

スポンサードリンク