iPadProを授業で活用していくので、明日からともよし塾が進化します

スポンサードリンク

どうも、ともよし塾長(@tomo141)です。

明日、ぼくの手元にiPad Pro+Apple Pencilがやってきます。

待ちに待ったiPad Pro、授業でどんどんiPad Proを活用していこうと思います。

というわけで、明日から、ともよし塾がグレードアップします。

 

iPad Proで、どうして授業が進化するの?

Apple Pencilは、ぼくが知っているかぎり一番書きやすいスタイラスペン(スマホやタブレットに使うペン)です。

安いスタイラスペンだと、小さな文字は書けないですし、大きな字を書いても字が汚くなってしまいます。

これに対してApple Pencilは、ほぼストレスフリーで、小さな文字を書くことができるんです。

そしてApple Pencilは、iPad ProというiPadの上位機種にしか対応いないのです。

 

これに加えて大画面のiPad Proを使うので、授業はどんどん進化していきます。

大型タブレットの強みは、こういった教育の分野で強く発揮されるのです。

 

iPad ProとApple Pencilを授業でどう活用するか?

次に、iPad Pro+Apple Pencilをともよし塾でどう活用していくか?をお話していきます。

 

iPad Pro+Apple Pencilの最高の“書き味”を、解説画像で活用

ともよし塾のメインパート、このブログをiPad Pro+Apple Pencilで進化させます。

今まで、拡大して書いて、場所を動かして書いて…ってなかなか大変だったんですよ。

スタイラスペンも、若干のストレスがあって…。

でも明日からはiPad Pro+Apple Pencilがあるので、拡大せずに、きれいな字をかけるようになるはずです。

明日からのブログ内の画像を、お楽しみに!

 

“大型タブレット”を活かして、リアル授業で活用

あとは、ついにタブレットを授業に導入できるようになります。

どんな参考書データも素早く取り出してこれますし、過去の授業データも持ってくることができます。

iPad Pro+Apple Pencilがあれば、紙の塾よりも、スマートな授業ができるはずです。

 

オンライン生授業もできるよ!

さらに、ツイキャスなどのライブ配信を使うことで、オンラインで生授業ができるようになります。

問題を解いて解説しつつ、質問があればそれに応じて…という感じで、世界中のどこにいても最高の授業が受けられるようになります。

しかもともよし塾なら無料で!

 

ぜひぜひ、iPad Pro+Apple Pencilを活用したともよし塾のこれからの授業にご期待下さい!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。